カテゴリ:storage( 56 )

f0320780_15105710.jpg






クローゼットに続き

下駄箱収納のお問い合わせ

もうすっかり丸裸にされそうな勢い(苦笑)

でも今までなぜ
これらの収納の記事を書かなかったのか

おそらく
服や靴というものに対する価値観
収納するスペースというものは
本当に千差万別ひとそれぞれで
誰かのその一例を覗き見たところで
自分の整理にはあまり役に立たない
・・・
と思っていたような気がする


でもせっかくだから丸裸になる前に(笑)
大掃除のついでにちょっと棚も念入りに拭き
写真に撮ると

あらためていろんなことに

気づくという不思議



他の収納と違って
クローゼットや下駄箱は

自分だけのテリトリー
自分のやりたいやり方で
収納を決定することが可能

必然的に
自分の価値観や気質
そしてなりたい自分の姿が明らかに


ワタシの場合
「全部が一目で見渡せる」
というのが管理ポイント

見えないと間違いなく忘れますので

そして
一望できるということは
このスペースに入る量が
自分にとっての適正量

実はそれに気づくまでは
下駄箱に入りきらない靴があちこちに
・・・
大きなストレスの原因でもあったのだ




f0320780_15114859.jpg





工夫と呼べるものがあるのかといえば
難しいけれど(汗)

結局ここも他の場所とルールは同じ

取り出しやすく収めやすい
特に使用頻度の高いものは
一番取り出しやすい場所へ

今年はショートブーツの出番が多そうなので
ベストポジションは
この方たちが占領

春になったら
そして来年の冬は
・・・
また並び直しの号令

良く履くものから順番にね



f0320780_15111180.jpg





そして何より
靴好きを公言するならば
新しい流行にばかり目を奪われるのではなく
お気に入りの靴たちを
丁寧にメンテナンスし
長く大切に履き続けたいものだ

お菓子の空き木箱にまとめて収納している
オリジナルシューケアグッズこそ
一番充実させなくてはね


本当に気に入ったものを
収納スペースに入るだけの量
大切にケアしながら長く身につける

これが現在のワタシの価値観で
望む生活スタイルなのだ

ほらね

クローゼットや下駄箱整理は
そんな自分の心の整理にもつながる

今年もあとわずか
チャレンジしてみてはいかがでしょう?

インスタグラムでは
心に残るシーンや

インテリアやお料理
ファッション写真も載せてます
覗いてみてくださいね♥

フォローもお気軽にどうそ

Instagram

ついでにこちらもポチッとお願いします

にほんブログ村
いつもクリックどうもありがとう♥









by welcomehome0929 | 2016-12-25 16:05 | storage | Trackback | Comments(0)

f0320780_15455253.jpg



最近
クローゼットについての質問が続いたので
年末に向けクローゼット整理をするついでに
今まで公開したことのないクローゼットを
激写してみることに(笑)


ココ見て頂戴という工夫もあまりなく
大して特徴もないので恐縮ですが

衣替えの際のワタシ流クローゼット整理
カミングアウトとまいりましょう


その1
普段着るものは大体ここへ収まるくらいに
いつもキープを心がける

収まるといってもパンパンはアウト
するっと出し入れできる程度に

ワタシの今の生活に
多くの枚数は必要ないのだ




f0320780_15443377.jpg



その2
さあ整理しようというときは
まずぜーんぶ出す

処分するものをつまみだす方式アウト
ぜんぶぜーんぶ出す


f0320780_15444055.jpg



ぜーんぶ並べてひとつひとつと向き合う
こんまりさんではないが
実はやっぱりこの作業が一番大事なのだ



f0320780_15445057.jpg


気に入ってよく着ているのか
気に入らないけど着ているのか

気に入ってるけど着てないのか
気に入らないし着てもないのか

そしてそれはいったいなぜなのか

気に入らない理由がわかれば
次からはその買い物を避けるだろうし

気に入ってよく着ているものばかりが
並んでいる状態こそ
充足感のある暮らしだと痛感

このプロセスを省くと
整理したはずがあっという間に
リバウンドを招くことに



f0320780_15450341.jpg



その3
ニットやカットソーもハンガーにかけて
シワ知らず

重量オーバーはアウトなので
軽いものを選ぶ必要あり



f0320780_15460946.jpg



重さのあるざっくりニットは
ふわっと畳んで引き出しに

ここもふわっとがキモ
パンパンにならない量にとどめる努力必要



f0320780_15452205.jpg



その4
小さめバッグは靴の空き箱を利用して
一つずつ立たせる

部屋を仕切らないと
小さいものはあっという間にごちゃごちゃに



f0320780_15461906.jpg



その4
場所をとる大きなバッグは
ウォークインクローゼット
ハンガーにかけて
型崩れを防ぎながらさっと取り出せるように

使用頻度の高いバッグに限定
夏はここへかごバッグ


f0320780_15463711.jpg



今回可哀想なことに
気に入ってもないし着てもいない
に仕分けされたひとたち(苦笑)

理由は
劣化&色あせ
そして趣味の変化

着倒した結果のお別れは
満足してゴミ袋に

趣味の変化によって必要でなくなったものは
即撮影 即出品
片づけが終了するまでには売却済み
メルカリさん いつもお世話になります


これを衣替えの都度さっとやれば
手放すものはぜいぜい三つ四つ
ゴミ袋がいっぱいという状況は
・・・
もう起こらないはず




f0320780_15451396.jpg



今回は隣で主人も自分の服の仕分け作業

一人でやるとちょっと面倒な作業も
二人でやるとなかなか楽しく

冬休みももうすぐ
ご家族と一緒に
クローゼット整理に取り組んでみては
いかがでしょう?



インスタグラムでは
心に残るシーンや
インテリアやお料理
ファッション写真も載せてます
覗いてみてくださいね♥

フォローもお気軽にどうそ

Instagram

ついでにこちらもポチッとお願いします

にほんブログ村
いつもクリックどうもありがとう♥








by welcomehome0929 | 2016-12-17 16:57 | storage | Trackback | Comments(0)

f0320780_15445680.jpg



最近のヘビロテ選手たち

昔は
まだ着ることができる服は
たとえ着なくなっても
タンスに寝かせておくのが当然で

他にどういう方法があるのかさえ
考えたこともなく

そうしてクローゼットがパンパン
ストレスもパンパン(汗)

アパレル関係の人たちは
シーズンが終わる度に
ごっそり洋服を
リサイクルショップに持ち込み
クローゼットを総入れ替えするらしい
などという
本当かどうかもわからない噂に
へええ すごお
と凡人のワタクシ単純に驚いておりましたが

凡人でもいまやリサイクルは
本当に簡単

今一番よく利用する方法は
やっぱりメルカリ


実はこのストールもブーツも今季の商品だが
同じタイプの買い替え

柄が今の気分ではなくなってきた
とか
ヒールの高さが
ライフスタイルに合わなくなってきた
という理由

でも大切に使ってきたモノだし
この先どなたかに使っていただけるのなら
お譲りしたいのですが
・・・
というコメントを添えて出品

安いとは言えない値段設定にも関わらず
どちらもお嫁にもらわれてゆき
ストールなど
現在遠く離れた雪国在住
どなたかの冬のお供になっているのだ




f0320780_15450218.jpg



クローゼットと下駄箱のスペースを
ちゃんと空けてから
次のお気に入りを仲間に加えたら
パンパンストレスからは解放

まあ 正直に言えば少々フライング(苦笑)
新しいの買う方が
ちょっとばかり早かったけどね


みなさまも
大切にしてきたけれど
もう使うことはないと思われるものがあれば
今年中に是非リサイクル

すっきりクローゼットで新年を迎えてみては




インスタグラムでは
心に残るシーンや
インテリアやお料理
ファッション写真も載せてます
覗いてみてくださいね♥

フォローもお気軽にどうそ

Instagram

ついでにこちらもポチッとお願いします

にほんブログ村
いつもクリックどうもありがとう♥








by welcomehome0929 | 2016-12-10 17:29 | storage | Trackback | Comments(2)


f0320780_17541462.jpg



本日は大変ご無沙汰の片づけネタ

そして初の試み

写真撮影はすべて
ワタクシではありません

もちろん片づけたのも
ワタクシではありません

本日は
我が息子からの
片づけビフォーアフター写真オンリー




f0320780_17540634.jpg



我が家の上三人の息子たちは
進学のため只今三人が同居中

三人が一緒に住むので
各々のスペースも十分ある住まい

しかし
同じお腹から生まれてきたはずなのに
子育てポリシーを
急に変更した覚えもないのに

各々の部屋の片づけ具合には
大層差がありまして(汗)

本日は
その乱れ具合半端ない子のお話




f0320780_17534576.jpg



どれぐらいすごいかって
コレくらい(爆笑)

先日訪れたとき
確かに試験中ではあったのだが
さすがにこれはないでしょ(汗)

どうしたらこうなるのか
ホント教えてほしい(苦笑)

開いた口も塞がらないこの乱れ具合

その塞がらない口から
小言を吐き出しそうになるのを
グッとこらえ

手っ取り早く
ササッと片づけてやろうかと
腕まくりをしそうになるのを
グッとこらえ

これ絶対
見応えのあるビフォーアフター写真になるよ
写メしてね

とこれ以上ない熱演で女優を演じる母(苦笑)

なんたってわが息子 21歳ですから



f0320780_17535850.jpg



そして送られてきたアフター写真

まさにすごい見応え(爆笑)



f0320780_16321544.jpg




片づけベタなのをわかっていながら
片づけについてのあれこれを
レクチャーすることなく
巣立たせてしまった後悔


さすがに21歳にもなる大人の部屋を
上京するたびにいちいち片づけるのは
どう考えてもおかしい

でもこのままでは
探し物にかかる無駄な時間を費やし
将来奥さんになる人に怒られてばっかりの
人生

あーあ
実は密かに悩みのタネだったのだ




f0320780_16320954.jpg




しかし何を思ったか
可愛いところはあるもんで
写真をずらずらずらっと送ってきたので

まずは褒めちぎってみた(笑)

そして
工夫した点について訊いてみた

・・・
あんまり使わないものは場所を決めて固めた

要らないものは徹底的に処分した
・・・

更に絶賛してみた(笑)

そうそう
使用頻度の高いものは取り出しやすい場所へ
そうでないものはそれなりの場所へ
そして
要不要の判断は定期的に

そういう仕組みを
少しずつでも作っていけばいいのだよ

週末また訪れる時には
きっとお小言ではない片づけ話ができるはず

もう小さな子供ではない
21歳の子供との付き合いも
なかなかにムズカシイ(苦笑)



f0320780_17542375.jpg



おまけのショット

大学生の試験勉強風景

またきみの勉強する姿を
激写することになろうとはね

しかも床で???(苦笑)
アブノーマルぶりは相変わらず健在

きみの成長は
温かい心と長い目で見守るとするよ
決して手出しはせずにね

なんたって21歳ですから(笑)




インスタグラムでは
心に残るシーンや
お花やお料理
ファッション写真も載せてます
覗いてみてくださいね♥

フォローもお気軽にどうそ

Instagram

ついでにこちらもポチッとお願いします

にほんブログ村
いつもクリックどうもありがとう♥











by welcomehome0929 | 2016-08-02 17:59 | storage | Trackback | Comments(0)

f0320780_13232420.jpg



我が家の洗面所を見た人は
美収納にこだわる几帳面な主を
思い浮かべるかもしれない

本人を知る人の失笑が聞こえてくるようだ

確かに
老朽化に伴いこの洗面所をリフォームする際

せっかくならちょっとおしゃれに
壁も今流行のグレーになんかして
洗面ボウルも台と一体化させずにカッコよく
・・・
と思ったことは否定しない


でも一番の目標はこれだった

「とにかく片づけを簡単にしたい」


家が散らかり放題
というほどの片づけ下手ではなかったけれど
気がつけばいつも
片づけ整理に時間を取られていた過去

何が苦手って
あの扉の中引き出しの中をいつもきれいに
という習慣

どんなに仕切っても
どんなにモノを減らしても
なぜか扉の中引き出しの中となると
タタンデ タテテ ソロエル
・・・
これがどうしても継続できない

扉や引き出しは閉めてしまうと中は見えない
・・・
要するに見えてないとダメらしい


そんなわけで
ワタシの収納法は
できるだけ扉の中や引き出しにはしまわない
つまり


出しっぱなし(笑)


他の部屋はそれぞれの分担があるにしても
洗面所の整頓や掃除は
ワタシの担当と思っていたので
ワタシにとって都合の良い収納

ところが面白いもので
このなんちゃってホテルもどきで
スタイリッシュチックな洗面所(苦笑)

なぜか家族のお手伝い仕様にもなったのだ


お声掛けをいただき
片づけアイデア満載のウエブサイト

片づけ収納ドットコム

に記事を掲載させていただきました

そんなわけで
この続きは WEBで(笑)

★「お手本はホテルのバスルーム!
家族も片づけたくなるカンタン収納の洗面所」




インスタグラムでは
心に残るシーンや
お花やお料理
ファッション写真も載せてます
覗いてみてくださいね♥

フォローもお気軽にどうそ

Instagram

ついでにこちらもポチッとお願いします

にほんブログ村
いつもクリックどうもありがとう♥








by welcomehome0929 | 2016-06-09 13:32 | storage | Trackback | Comments(2)

たまった本の手放し方

f0320780_11374743.jpg



書籍の電子化が進んでも
絵も内容も紙の方が頭に入るし心に響く

そんなワタシと同類の方

気づけばあっという間に本の山
・・・になってはいない?

大切に保管しておきたい本もあるけれど
情報も感性もどんどんリニューアルすべく
もう手放してもよいかなと思ったら
・・・さあ どうする?

以前も記事にしたことがあるけれど
ワタシは本もメルカリを利用

一年前にはそんなに知名度もなかった
このフリマアプリ

素早くモノを手放すのにはとても便利


手放すことを決めたものを
入れておく紙袋を一つ作っておき
いっぱいになったら
そろそろこの作業を始めるタイミング


でも何だかやっぱり面倒で・・・
とおっしゃるそこのあなた

この記事を読んで是非重い腰をあげてみて

笑えるほど簡単ですから(笑)

★リサイクルが生み出したもの



f0320780_11373347.jpg



ところでみなさん
こういうの家のどこかに
たくさん眠ってない?


我が家には誰がコレクションしたのかと
呆れるほどたくさんありまして(苦笑)

それぞれ可愛いけれど
いくらか買い足して一緒にしないと使えない
きりの良い金額のはるか昔の昭和の産物(笑)

是非この際利用してみては



f0320780_11374009.jpg



結局
こうなっちゃうわけなのだけどね(苦笑)

でも
自分には必要なくなったモノを
どこかに眠ったまま

忘れ去られている切手を使って
それを必要とするだれかに
送り届ける

どこにもデメリットが見つけられない

それになんたって
本屋さんの買い取りサービスや
リサイクルショップより
きちんとした値がつけられる

今のところ
この整理システムを

気に入っているワタシなのだ


インスタグラムでは
心に残るシーンや

お花やお料理
ファッション写真も載せてます
覗いてみてくださいね♥

フォローもお気軽にどうそ

Instagram

ついでにこちらもポチッとお願いします

にほんブログ村
いつもクリックどうもありがとう♥






by welcomehome0929 | 2016-05-29 12:27 | storage | Trackback | Comments(0)

f0320780_16054706.jpg



アクセサリー収納についての質問

数少ないジュエリーと呼ばれるものは
さすがにクローゼットに収納

ただ
これまた数少ない普段使いのアクセサリーは
キッチン脇のオープン飾り棚に
可愛い箱やトレイに入れて
出しっぱなし収納



f0320780_16055329.jpg



使用頻度の高いものは
とにかく出しっぱなし

出し入れの手間が最小限になると
乱れようにも乱れる余地もないという法則

そしてマイルールは
管理できるくらいの量に限定すること

常にお気に入りだけを厳選


アクセサリーが絡まる度に
イラッとしていた暗黒時代は
はるか昔のお話デス(苦笑)


【参考】
シェルフ  
「string shelf」 string社


インスタグラムでは
心に残るシーンや
お花やお料理
ファッション写真も載せてます
覗いてみてくださいね♥

フォローもお気軽にどうそ

Instagram

ついでにこちらもポチッとお願いします

にほんブログ村
いつもクリックどうもありがとう♥




by welcomehome0929 | 2016-05-22 16:33 | storage | Trackback | Comments(0)

お風呂掃除の道具の収納

f0320780_13380628.jpg





お風呂掃除はお得意?

ワタクシは言わずもがな不得意(苦笑)

でも結局
水あかやカビを

ためてしまうから大変なのであって
ためてしまわなければ
そんなに激しく汚れるところでもないわけで

要するに
毎日ちょこちょこっと掃除しとけばいいのだ


我が家では使うものはこれだけ

でも道具より何より
大事なのがその置き場所

なぜって
ちょこちょこまめに掃除するには
いつでもすぐに手に取れてすぐに戻せる場所でないと
・・・
ついついさぼる(苦笑)



f0320780_13382140.jpg




だからキッチンツール同様
ぶら下げて出しっぱなし収納

いつも干してあるわけなので
衛生上もクリア

え?目障り?

ワタクシの場合
色さえ賑やかでなければ全く問題なし




f0320780_13383229.jpg



ついでに
お風呂用洗剤も手桶も
みんなブラブラッと

S字フックさまさまなのだ(笑)

面倒な家事ほど
できるだけ普段からちょこちょことやっつけ
大事にならないようにするのがコツ

そして掃除用品の置き場所もポイント

と自他ともに認めるズボラは思う(苦笑)



最近すっかりはまってしまっている
インスタグラムの世界

心に残るシーンや
お花やお料理
ファッション写真も載せてます
覗いてみてくださいね♥

Instagram

ついでにこちらもポチッとお願いします

にほんブログ村
いつもクリックどうもありがとう♥







by welcomehome0929 | 2016-03-27 14:11 | storage | Trackback | Comments(0)

f0320780_18373418.jpg





春が来たのかと思えば
また冬に逆戻り

いったい何を着ればいいのよ
というここ数日

でもさすがにこれはもう片づけましょう
ということで
愛用のブーツたちのお手入れ


実は
片づけの観点からすると
あまりタチがいいとは言えない
靴フェチ

今日は何を着ようか
コーディネートを考えるときは
まず足元からなのだ

そして
恐ろしいことに
以前は
ビビッときて
足にぴったり合って
お財布の都合がつけば
すぐに家に招き入れていた

たとえ下駄箱の中が
飽和状態だったとしても
その横に靴の箱を積み上げるのも
お構いなしの勢い

若気の至り
反省の言葉もない(泣)

やはりね
靴は靴箱に入るだけが適正量

足は二本しかないのだから(苦笑)

今下駄箱がいっぱいなのであれば

一足手放してから

一足手に入れる


このルールだけは守ろう



f0320780_18374253.jpg




ただし
苦し紛れではあるけれど
言い訳を付け足しておくと(汗)

靴好きは
新しい靴に心惹かれるだけでなく
メンテナンスを繰り返し
長年大切に履き続けるというポリシーも
持ち合わせている

こうしてみると
だいぶ年季が入ってきたブーツも・・・

でもしばらく休んだら
来年の冬もまたどうぞよろしく

さあ
ブーツが占拠していたスペース
危ない春物の靴の誘惑(苦笑)

でもオシャレは足元から

待ち遠しい春がすぐそこに



最近すっかりはまってしまっている
インスタグラムの世界

心に残るシーンや
お花やお料理
ファッション写真も載せてます
覗いてみてくださいね♥

Instagram

ついでにこちらもポチッとお願いします

にほんブログ村
いつもクリックどうもありがとう♥







by welcomehome0929 | 2016-03-24 22:15 | storage | Trackback | Comments(0)

f0320780_13180150.jpg



片づけられないと
ひとことで言っても
その理由には様々なケース

慢性的に片づけられないケースの他に
環境の変化などにより
一時的に片づけられなくなる
というケース

環境の変化とは
例えば
引っ越し 病気 結婚 出産

実は経験者は少なくないのではないだろうか


かくいう我が家も
何を隠そう
毎年のようにこの症状に陥る季節が(汗)

そう
受験シーズン

中高の受験と違い
大学受験は期間が長く
厳戒態勢に入るのが年始だとしても
その期間およそ2ヶ月半


その間落ち着かない精神状態そのままに
部屋がなんとなく乱れてくる(苦笑)

その深層心理をちょっと探ってみると

収めないといけないものがあるけれど
いや 今じゃなくていいか
今はそれどころじゃない

・・・という感じだろうか


そして塵も積もれば山となり
乱れ具合は流行病のように隣の部屋に伝染

部屋をぐちゃぐちゃにするのなんか
あっという間にできるのだ(笑)


でも今年はイライラはしない

一度しっかりモノと向き合い
片づけと取り組んだ効果

どう元に戻していけばいいのか
わかっているのだ

やり方がわかっているというのは

本当に心強い


これから先も
片づけている場合ではないような
いろんな環境の変化が起こることだろう

でもきっと大丈夫



f0320780_13515449.jpg





ワタシの場合
まずは散らかっているものに
一つ一つ特等席を準備

そして
すぐに始められる
小さな引き出し一つを整理

リハビリ開始だ



f0320780_13520995.jpg





そうすると

塵も積もれば山となり
気持ちよさも流行病のように伝染

部屋を元通りにするのだって
あっという間なのだ(笑)



f0320780_13175323.jpg




6人家族
それぞれのマイマグカップ

この春から3個目もいらなくなる

でも引っ越しの荷物には入れないよ

ここでまた集まろう
いつでも待っているから



春からの新生活を機に
片づけに取り組んでみようと思われたら
是非ご一報を

講座も再開したいと思います



最近すっかりはまってしまっている
インスタグラムの世界

心に残るシーンや
お花やお料理
ファッション写真も載せてます
覗いてみてくださいね♥

Instagram

ついでにこちらもポチッとお願いします

にほんブログ村
いつもクリックどうもありがとう♥



by welcomehome0929 | 2016-03-13 14:03 | storage | Trackback | Comments(0)
帰りたくなる・ほっと一息つける・仲良く集う そんな心地良い住まいと暮らしの提案をとっておきの写真とともに綴ります