手放せない理由



f0320780_17200208.jpg


子供たちのおもちゃは
もうほとんど処分したけれど
どうしても手放せないものもある

機関車トーマス
今でもどこかで放映されているらしい
なんと息の長い
目指せサザエさんだ(笑)


f0320780_17201339.jpg


今でこそどこの玩具店でも
手に入る木製おもちゃ

でも私が新米ママだった20年前は
日本製はまだプラスチック主流
外国製はあまり流通もなく
もちろんネットでポチるショッピングなど
想像すらできなかった時代

そんな中 海外で見つけて
長男が握りしめて放さず持ち帰った
愛しの木製トーマス
もう懐かしすぎて涙がでそうなお宝(泣)


f0320780_17202319.jpg


ただこれがはじまりで
この仲間やレールを増やすために
夜な夜な母がした苦労も
またまた涙がでそうな思い出(苦笑)

あ 別に子どもが寝静まった後
夜なべ仕事で木彫りトーマスを
こしらえていたわけではありません(笑)

ネットショッピングはもちろん
海外通販すら普及していなかった当時
海外のおもちゃ屋さんと
FAXで片っ端から交渉
残念ながら無理という返事が多い中
いかに我が子がトーマスファンかという
猛アピールに感激してくれた
アメリカのお店が(涙)
お店の名前は忘れたけれど
担当者の名前は忘れられない
ルーシー(笑)

親切にも重量がある木はコストがかかると
船便を勧めてくれ
ひと月かけて晴れて来日

その後も何便かにわけ
我が家のトーマスファミリーが
つくられたという歴史

この仲間たちでうちの子どもが
どれだけ遊んだことか
あの手間と送料はすぐに元が取れたと思う


f0320780_17203292.jpg


久しぶりに出して写真に撮ろうとしたら
わー懐かしいという声があがり
誰とはなくレールをつなぎだした


f0320780_17204200.jpg


この先 誰がいつ使うのか使わないのか
そんなことなどわからない

でも ・・・手放せるはずもない

お宝は特製コロ付きBOXに
大切に保管


トラックバックURL : http://welcome092.exblog.jp/tb/22450680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naminami0108 at 2014-07-02 10:47
はじめまして。
最近おじゃまして、すっっごく素敵なブログに釘付けです\(//∇//)\ずっと遡って拝見させて頂きました!
お写真も文章も素敵なブログ。

トーマスのおもちゃ、とっても素敵ですね!
大切に大切にたくさん遊んでもらったおもちゃですね。幸せなおもちゃですね(=^ェ^=)
ほんとうにあたたかい。
うちは娘が2人です。
まだ小さいですが、捨てられないもの、あります〜

またお邪魔させていただきますね(=^x^=)
Commented by welcomehome0929 at 2014-07-02 20:27
メッセージありがとうございます。遡って見ていただいたとのこと、嬉しいような恥ずかしいような(笑)
小さな子供との毎日はめまぐるしくなかなか大変ですがどうぞ楽しく過ごしてくださいね。いつか涙が出るほど懐かしい思い出になります。そちらのブログにも遊びにいかせていただきますね。よろしくお願いします。
by welcomehome0929 | 2014-07-02 08:00 | life | Trackback | Comments(2)
帰りたくなる・ほっと一息つける・仲良く集う そんな心地良い住まいと暮らしの提案をとっておきの写真とともに綴ります